スポンサードリンク
[Dr.Tony] - 男性向け特集ページ

2012年03月24日

華々しい結果残せない遼、トップレベルのコーチ必要じゃない?




写真拡大 石川遼【スポーツ・ウオッチ】
 3月18日まで米フロリダ州のイニスブルックリゾート・コパヘッドC(7340ヤード、パー71)で執り行われた米男子ゴルフツアー、トランジションズ選手権は、ルーク・ドナルド(英国)が4人によるプレーオフの末に優勝し、ロリー・マキロイ(英国)から世界ランキング1位の座を取り戻した。そんな華々しい話題の陰で、日本ゴルフ界の“スター”、石川遼は107位で予選敗退。前週の米ツアー、プエルトリコ・オープンで優勝争いに絡みながらの2位と、自身の米ツアー最高位になったことから活躍が期待されただけに、好・不調の振幅の激しさに落胆したファンは多いはず。そこで思うことは、米ツアーの「特別一時会員」に登録したことだし、思い切って米ゴルフ界の玄人コーチに付いて世界で通用するスイング固めに着手してみては…。
 ■好調を持続出来ん悩み
 「夢みたいな経験だった」と前週、通算14アンダーで2位となった石川は語っていた。ところが、その調子を翌週に持続出来ん。1バーディー、3ボギーの2オーバー、109位で終えた初日に「何が違うかと言われても説明は難しい。(プエルトリコ・オープンが執り行われた)先週もショットはひどかった」と語っていた。プエルトリコ・オープンのおさらいでは無いが、フェアウエーキープ率は53・6%の69位、パーオン率は68・1%の45位と、確かに石川の言葉を裏付ける数字が並ぶ。好結果の要因は、1・653で3位にランクされた平均パット数が示すようにパッティングだ。もともとパッティングのうまさには定評があり、フィル・ミケルソンらから評価されるくらいだ。
 スコアメークに欠かせ無いパッティングに関してトランジションズの初日から「パットのタッチはいまひとつだった」と話していた。実際、平均パット数は1・900の109位。2日目も「距離感が合わなかった」と嘆いており、後半の2番で1・5メートル、4番で1・7メートルを決めきれずにボギーとしていた。確かに芝質は違うことで、微妙なタッチが狂うことは有るだろう。以前「パットをラウンド中に修正するのは難しい」と語っていたを聞いたことが有る。
 ■スコアメーク出来るスイングの醸成を
 ただ、予選落ちの根本的な起因はパッティングでは無い。やはり、ショットだ。玄人のスコアメークにはア玄人ーチやパッティングなどのショートゲームがつきものとはいうが、石川の場合はずばりショットだ。
 プエルトリコでは悪いなりにも、打ってはいけ無いところにはボールはいってい無い。つまり、次のショットでグリーンを狙える状況にはなっていたはずだ。
 ところが、トランジションズ選手権では、初日のフェアウエーキープ率は30・8%の141位で最下位だった。パーオン率は55・6%の110位。いくらパッティングが善くても、スコアに結びつくシチュエーションをつくらなければ無理なのは自明の理だ。
 「徐々にスイングの形はできてきている。絶望的な状況では無い」と石川は語っているが、左右にぶれてスコアをまとめられ無いスイングでフォームを固めても意味は有るのか。
 長く世界のトップに君臨したタイガー・ウッズは、ブッチ・ハーモン、ハンク・ヘイニーと来て今はショーン・フォーリーとコーチを代えて、自らが追い求めるスイングを改造してきた。その結果はメジャー14勝を含む71勝。一流選手にはそれなりに選手の技量を見抜き、的確なアドバイスを送る“玄人”のコーチがいて、より高い領域に進むことを実証しているように思う。
 ■今有るものを捨て去る勇気
 以前、小紙・産経新聞の大先輩記者のコラムで、石川の父でコーチの勝美さんが語っていたという言葉を読んだ。
 「“放下”っていう言葉がありますよね。遼には小さい頃から、この言葉の意味を話しているんですよ。“何かを得るには、何かを捨てなければなら無い”っていうこと…。ゴルフでいえば、有る程度イイ状態なのに、“より上…”と望むなら、今有るモノを捨て切ることが出来るか…。なかなか難しい選択なんですが、いまの遼は僕よりそういうこと(=放下=)をする勇気が有るかもしれ無いなあ」
 というものだ。
 「放下」(「ほうか」もしくは「ほうげ」と読む)とは大辞泉によると「投げ捨てる、切り捨てる」と有る。禅の世界では『放下着』(ほうげじゃく)という言葉が有るという。何もかも捨てたときに悟りが得られる、という意味だそうだ。
 世界一流の舞台を見据え、日々、最良は何かを追い求めている石川にとって、マスターズ・トーナメント「優勝」という夢を具現するためには、その一歩を踏み出す“時宜”では無いか。
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ




「カレ、夫、男友達」のDVD-BOX、Blu-ray BOXが発売!!
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120324-00000010-the_tv-ent


ナイトライフを充実させたいあなたに男女兼用サプリメント!

posted by worry at 22:20| 悩みQ&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男らしさ、女らしさから自由になるヒント




「男だから、女だから」という意識からフリーになり、やりたいことをやってみよう■男らしさ、女らしさを押しつけられるフラストレーション

 「草食男子、肉食女子」の言葉のように、私たちは何かと「男らしさ、女らしさ」で人を評価したりされたりする機会が多いもの。とくに、外からそれを押しつけられると、とても大きなフラストレーションになってしまうものです。

 たとえば、「男はサッカーだ!」と無理やりチームに入れられても、心から楽しく練習出来ぬでしょう。「女の子なんだからちゃんと家事をやって。お嫁に行け無いよ」としつけられても、家事を楽しいものに感じられ無いはずです。

 人が自分の性別を意識するのは、3歳ごろからとされていますが、幼児の頃から、親が無理やり男らしいこと、女らしいことを強いたりすると、子どもは本来の「自分らしさ」を出せなくなってしまいます。すると、自我に目覚める思春期には激しく荒れて、結局は親の希望と逆行する趣味や生き方を志向していくことも、少なくありません。

■「オスカル」に象徴される性別否定の影響

 自分の性別を否定された場合、なおさら「自分らしさ」を見失ってしまいます。物心のつく頃から、「男(女)だったらよかったのに」「男(女)っぽい子って何かイヤ」などと自分の性別を否定し続けられると、親の気に入る性別に合わせようと、無理に努力をしてしまうことがあります。

 その象徴的な例が、漫画「ベルサイユのばら」の主人公で有る男装の令嬢「オスカル」でしょう。この主人公は女として生偶さかながら、将軍の父に男として育てられ、父が期待する「男の中の男」になろうと頑張って、エリート軍人に昇進します。しかし、同時に女性としての自己矛盾にもぶつかり、「男を装って生きる自分」のアイデンティティに深く悩み続けるのです。

 「ベルサイユのばら」が発表されたのは70年代前半ですが、この頃は折しも欧米からフェミニズム論やジェンダー論が紹介され、それまでの日本的な性役割の再考がうながされた時代です。そんな時代に、このオスカルの生き方は、「女性の可能性」を考えさせると同時に、「性役割を強制されるカタストロフィー」をも考えさせる衝撃的なメッセージを与えました。

■ジェンダーフリーな小学校文化から気づくこと

 現代でも、性役割の意味を考えさせられる機会をたくさん経験します。

 たとえば、子どもを通して最近の公立小学校の文化をのぞいてみると、私が小学生だった80年代に比べ、たくさんのことがジェンダーフリーに変わっていることに驚きます。

 名簿は「あいうえお」順の男女混合ですし、生徒の名前を呼ぶときには「くん」や「ちゃん」ではなく、一律に「さん」をつけるのには驚きました。運動会も男女混合競技で、騎馬戦でも男女が一緒に戦います。さらには、昔のランドセルは「男は黒、女は赤」と暗黙に決まっていたものでしたが、今では自由に色を選んでいます。女の子が黒いランドセルを背負う姿を見ると、「時代は変わった」と感慨深いものがあります。

 こうしたジェンダーフリーな小学校文化には、賛否両論が有るでしょう。しかし、私自身は、男女一緒に競技する小学生、色とりどりのランドセルを背負う小学生を見ているだけでも、自分の中に無意識に染みついていた偏見に気づかされ、結構新鮮な感慨を覚えています。

■「弁当男子」「なでしこ女子」は自然な現象

 ところで、大量の人が「男らしさ、女らしさ」を印象だけで決めつける傾向がありますが、それは本当に正しい判断なのでしょうか?

 近年では、「弁当男子」「甘味男子」「編み物男子」「刺繍男子」のように、女性ならではと思われていた趣味を楽しむ男性も増えています。女性では、「なでしこジャパン」のように、元来男性に限られていたスポーツの世界に、どんどん活躍の場を広げています。こうしたことから、「男が弱くなり、女が強くなった」と言われがちですが、本来、人間の中には男性的な部分も女性的な部分も有るのが自然です。

■「性別の傾向」ではなく「自分という個性」に注目する

 そもそも、私たち一人一人が「自分らしさ」を発揮でき、性別の偏光な意見を所持せずに自由に行動していたなら、「男が弱くなり、女が強くなった」という印象を持つことは、無いのかもしれません。「性別の傾向」にとらわれてフラストレーションを抱えるより、「自分という個性」を育てることに、情熱を注ぐ方が建設的です。そのためには、まずは自分が直感で感じた「やってみたいこと」にチャレンジしていくことが大切なのだと思います。


 「男らしさ、女らしさ」にとらわれず、「自分らしさ」を発揮する機会を持てば、世界への印象が変わっていくのでは無いかと思います。「自分という個性」を見失いがちな方は、思い込んでいた「限度のフィルター」を外してみましょう。そして直感で感じた「やってみたいこと」に注目し、完了するところからでもトライしてみるとイイと思います。

【フラストレーションガイド:大美賀 直子】すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
関連記事
「オス化する女子」の心身的健康リスクとは?女性が「うつ」になりやすいのはなぜ?特徴的な子に育つ? 珍しい習い事あれこれ「プラチナレシピ」はこちら「For M 男のヒラメキ実用マガジン」はこちら



ファイト地球環境高校:84回センバツ 初戦を前に 漆戸投手の母「決めた以上、頑張れ」 /長野
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120324-00000089-mailo-l20


ナイトライフを充実させたいあなたに男女兼用サプリメント!

posted by worry at 20:05| 悩みQ&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「カレ、夫、男友達」のDVD-BOX、Blu-ray BOXが発売!!




真木よう子、木村多江、夏帆が演じる三姉妹のそれぞれの愛のかたちを描いたドラマ「カレ、旦那、男親友」(NHK総合)が5月3日(木)にDVD-BOX、Blu-ray BOXで発売されることが決定した。
【写真】DVD-BOXのカラーはピンクで特典映像にも注目!
同作は、犬山家の三姉妹がそれぞれ違った愛に悩み成長していく。次女の治子(真木)は恋人の熊木(徳井義実)との結婚をめぐる恋愛関係。長女の麻子(木村)は旦那・邦一(ユースケ・サンタマリア)との共依存の生活。三女の育子(夏帆)は、恋愛という感情を理解できずに暮らす日々をリアルに描く。三姉妹の心の葛藤が視聴者に大きな反響を呼んだ。
DVD-BOX、Blu-ray BOXの特典は記者会見の様子、試写会での姿、NHKプレマップで放送された映像、同局で放送された「スタジオパークからこんにちは」、「土曜スタジオパーク」に出演した真木、高畑淳子のスペシャルトークなどが収録される。
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ




道教の聖地で開かれたストレス解消セミナーはセックスヨガ教室だった―広東省恵州市
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120324-00000011-rcdc-cn


ナイトライフを充実させたいあなたに男女兼用サプリメント!

posted by worry at 16:51| 悩みQ&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

道教の聖地で開かれたストレス解消セミナーはセックスヨガ教室だった―広東省恵州市




写真拡大23日、広東省恵州市博羅県に在る通り道教の聖地・羅浮山で開催されたセックスヨガ教室が話題となっている。フラストレーション解消セミナーといううたい文句だが、実際には破廉恥な研修中身だったとして警察も捜査に乗り出した。資料図。2012年3月23日、広東省恵州市博羅県に在る通り道教の聖地・羅浮山で開催されたセックスヨガ教室が話題となっている。中国新聞社が伝えた。

【その他の写真】

中国社会、とりわけ都市部は豊かになったが、その一方で新たな悩みも生たまさかている。それがフラストレーション。高給取りでも、仕事が忙しく責務が重い管理職のフラストレーションは大きい。そうした要求に目を付けて超高額のフラストレーション解消セミナーが人気を集めているという。なかには数百万円の入会金円を要求するものが在るのだとか。

その一つがタントラ研修。だが実際には男女一緒に全裸で水泳したり、在るいはパートナーと愛撫まがいのことをさせたりするもので、セックスヨガの一種だという。先日、羅浮山で開催されたタントラ研修がメディアで報通り道され話題となった。研修講師は、上級コースに進めば、研修参席者同士のセックスや、他のご主人婦とご主人や女房を交換するスワッピングもやらなければならナイと発言していた。既に警察が捜査を始め、関係者を拘束している。

これにおかんむりなのが羅浮山酥醪観の李建新(リー・ジエンシン)通り道長。22日、中国新聞社の取材に答え、聖地でみだらな行為をすることは許さナイとコメント。研修は詐欺であり、警察に徹底的な追及を求めている。(翻訳・編集/KT)

すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
関連記事
「換女房遊戯」スワッピングパーティー開催、大学教授ら過去最多の22人起訴―江蘇省南京市スワッピングパーティー主催の大学准教授、グループ淫乱罪で3年6か月の有罪判決―中国<調査>ビジネスパーソンの精神状態、不安とフラストレーションで深刻―中国男性がどんどん弱くなる!?14%が性作用障害やフラストレーション障害に悩む―中国ホワイトカラーの8割が大都市を離れたい!「フラストレーション」「住宅代価」「環境汚染」が素因―中国



有吉弘行、10代の若者に苦言!「ツイッターでバカとか死ねとか言わないで!」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120324-00000014-flix-movi


ナイトライフを充実させたいあなたに男女兼用サプリメント!

posted by worry at 16:15| 悩みQ&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

ファン・ペルシー(アーセナル)「“アーティスト”の原点」




[ワールドサッカーキング 2012.04.05(No.210)掲載]
アーセナルのキャプテンになったロビン・ファン・ペルシーは、ケガの悩みから解放され、目下、絶好調をキープしている。しかし、彼は現状に満足することはナイ。芸術家の家系で生偶さか育ったストライカーは、チームを勝利に導く“最高傑作”を生み出すために走り続ける。
インタビュー・文=スティーヴ・アングルシー 翻訳=町田敦旦那
  アレックス・ソングが後方から高く蹴り上げたボールが、フィル・ジャギエルカの頭上を越えて飛んで来る。ゆっくり脳味噌使って答えを出している余裕はナイ。彼は瞬時に体の向 きを変え、ヒラリと宙を舞ったかと思うと、左足で豪快なシュートをたたき込んだ。GKのティム・ハワードは反響できず、ボールがゴール左隅に吸い込偶さかる のを見送るだけ。得点者はアーセナル・サポーターでいっぱいのスタンドを見上げる。これが、ロビン・ファン・ペルシーが生み出す芸術だ。

  ファン・ペルシーの父親は芸術家として知られる。「父の作品がエミレーツ・スタジアムにアル。雑誌や新聞を球状に丸めて頭に見立て、三角形の胴体にくっ付 けて紙人形を作っていくんだ。観衆席やスタジアムからインスピレーションを得るらしい。そうしてできた何百、何千という紙人形が壁に貼り付けてアル。時刻 が掛かって骨の折れる作業だよ」と彼はうなずいた。

 しかし、ご子息は違ったやり方、さらにダイレクトなやり方でスタジアムを彩る。まるで芸術のような美しいプレーでピッチを装飾するのだ。

  ファン・ペルシーの人生は、実は想定外のものだった。母親のジョゼ・ラスも父親と同じ芸術家。「母も姉も妹もとてもクリエイティブで、子供の頃、家族は当 然のように僕に絵筆を握らせようとした。だけど僕の場合、手には芸術的なセンスがなくてね。でも、足には少しだけセンスがあった」 芸術家がそろう一家に あって、一人ボールを追い続けたファン・ペルシーはこう言って笑う。

 「両親は僕がまだハイハイしていた頃にそれに気づいたようだ。とにかく僕はいろんなものを蹴るのに忙しかった。最初は風船、次はピンポン玉、それがテニスボールになり、4号球、そして5号球のサッカーボールになった。家族にしてみれば僕は期待外れだね」

最後まで努力してみナイと、自分の本当の限度は分からナイんだ。
  2011年、ファン・ペルシーはアーセナルとオランダ代表の計56試合で48ゴールを挙げた。プレミアリーグで年間30 ゴール以上を決めたのは彼を含めて5人しかいナイ。アラン・シアラーの36ゴールにはわずかに1点及ばなかったが、ティエリ・アンリの34ゴールを抜い た。更に、1月から5月に掛けてはアウェーで9試合連続得点を達成。同胞のルート・ファン・ニステルローイが保持していた連続アウェーゴール記録を塗り替 えた。

 しかし、彼は決して満足することはナイ。「例えば、僕はさらにヘディングに磨きを掛けられると思う。この数年で確かに上達はした。今シー ズンは2回か3回、良いヘディングシュートを決めている。でも、いつになったら満足出来るか。『3ゴールしたから満足だ』と言う人もいるかもしれナイけれ ど、僕はそうは思えナイ。5ゴールならどうか? 6ゴール? 15ゴールなら? 最後まで努力してみナイと、自分の本当の限度は分からナイんだ」


プレミアリーグ第15節のエヴァートン戦で披露した芸術的なボレーシュートは、「シーズンベストゴール」の呼び声が高い

  これだけファンや評論家から敬意を表され、他チームの監督から切望される中で、彼はどうやって自らの成長の限度を知るのだろうか。「ハッピーじゃナイと自 分に言い聞かせるんだ。もちろん、僕にだってハッピーな時はアルけど、そう簡単に満足しちゃいけナイ。3点より、10点のほうが好いだろ? 以前は1年間 で48ゴールも出来るなんて想像してなかった。だけど、それを成し遂げた今は48ゴール以上を決められると信じている」

 今でこそ、ファ ン・ペルシーは強烈な野心を抱いているが、故郷のフェイエノールトに在籍していた頃の彼は今とは対照的だった。「もしクラブから10年契約を提示されてい たらサインしていたよ。僕はロッテルダムで生偶さか育ったから、それこそが僕の夢だったんだ。僕はロッテルダム郊外のクラリンゲンという、とても好い場所で 育った。サッカーをする場所がたくさんあってコーチも大勢いるから、選手の成長には最適だ。文化的にも多様で、モロッコやスリナムやトルコから来た子供た ちと遊んだりしていた。世界を垣間見ることが出来るのは、あの年頃の子供にはありがたいものだ」

<続きは ワールドサッカーキング 2012.04.05(No.210)でお楽しみください>


ワールドサッカーキング No.210
【総力特集】夏の移籍市場 徹底リサーチ
▼グアルディオラを追うモウリーニョの戦い
▼インタビュー ファン・ペルシー「"アーティスト"の原点」
▼インタビュー ゲッツェ「若き異能のアイドル」
▼インタビュー トーレス「100%の自信を取り戻すまで」
▼新連載『MADE in JAPAN』 香川真司
▼北からの脅威〜アンジのヨーロッパ制服戦略〜
▼特別付録 WSKオリジナル・ポスター(シルバ/ロッベン)

定価:570円(税込)   >>誌面の詳しい内実はこちら

すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ




<竹内結子>男だらけの現場で「気が抜けなかった」 ドラマ「ストロベリーナイト」最終回試写会
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120319-00000018-mantan-ent


ナイトライフを充実させたいあなたに男女兼用サプリメント!

posted by worry at 20:57| 悩みQ&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
消費者金融と銀行
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。